この講座は,flashソフトを用いてflashアニメなどの制作をスクリプトを通して無料で公開したものです。
FLASH講座 ーアクションスクリプトの実践的事始めー
基本編
(9)虫眼鏡
          
 今回のflash講座は、定番の虫眼鏡です。 ちょっと息抜きのつもりです、易しいスクリプトで楽しんでください。
 なお、マスクについては、講座シリーズ「マスク」を参照願います。 また、同じくマスクの応用で作成した「イメージマップ風ナビゲーター」でも、同様のスクリプトを使っています。
1.マウスに追随する虫眼鏡
ステージの設定・及び準備
(1)w480、h320のステージを設定する。
(2)背景となる写真(画像)を準備する。ここでは、w720、h480の写真をステージ(レイヤー1)に挿入し、さらに、この写真を新しいレイヤー(レイヤー2)にコピー・ペイストして2枚同じ位置に重ねる。上部にのっている2枚目の写真をシンボルに変換、photoと命名した。
(3)1枚目の写真、すなわち、下層にある写真のサイズをステージと同じw480、h320に縮小する。1,2枚目の写真は、いずれも座標の起点(0,0)を左上隅に置く。
(4)次に、レイヤーを2つ追加し、レイヤー3に半径100の真円を描く(縁線は描かない)。白黒放射状のグラデーション塗りで、中心は白、アルファー値0、縁は黒、アルファー値10とする。(虫眼鏡っぽく見せるため)
 真円をシンボルに変換し(基準点を中心にする)、enと命名した。
(5)レイヤー4にレイヤー3の真円(シンボル)をコピー・ペイストする。
(6)レイヤー3を右クリックし、マスクにチェックを入れる。レイヤー2だけをマスク対照にする。(レイヤー1がマスク対象になってしまった場合は、レイヤーのアイコン部をダブルクリックして、マスクのチェックをはずす)
スクリプト(シンボルphotoに)
onClipEvent(enterFrame) {
 this._x=-0.5*_root._xmouse;
 this._y=-0.5*_root._ymouse;
}
マスク対象の写真(レイヤー2)は、虫眼鏡の部分しか見えないが、背後に見えている写真の1.5倍サイズである。したがって、虫眼鏡で見える上層写真部分と、下層写真部分にずれが生じる。そこで、虫眼鏡(中心はマウス位置)に同じ部分がくるようにするため、上層写真を、マウスの動きにつれて移動させる必要がある。
移動させる値は、−方向に (1.5-1.0)×マウス座標 である。
スクリプト(シンボルenに)
onClipEvent(enterFrame) {
 this._x=_root._xmouse;
 this._y=_root._ymouse;
}
これは単に円(虫眼鏡)をマウスに追随させるためのスクリプトである。このスクリプトは、マスク用のenと、表面にのっているenの両方に記述する。(両方の円が同じ位置を保ちながら移動する)
2.自動的に移動する虫眼鏡
スクリプト(シンボルphotoに)
onClipEvent(enterFrame) {
 this._x=-0.5*_root.en._x;
 this._y=-0.5*_root.en._y;
}

移動する虫眼鏡(en)とともに、マスク対象写真を移動させる。
スクリプト(シンボルenに)
onClipEvent(load) {
 this._x=this._y=50;
 dx=10; dy=7;
}

onClipEvent(enterFrame) {
 this._x+=dx;
 this._y+=dy;
 if (this._x <50 || this._x>430)
   { dx = -dx; }
 if (this._y <50 || this._y>270)
  { dy = -dy; }
}


虫眼鏡の初期位置
移動速度の係数



水平方向の直線移動
垂直方向の直線移動
enの外周がステージの左右の縁に触れたら
 反対方向へ
enの外周がステージの上下の縁に触れたら
 反対方向へ
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
 このサイトで使用しましたflashソフトはflash mx 2004年版(Flash Japan)- flash8 及び FlashCS3-2007年版です。
 flash講座(フラッシュ講座)は、Yoshioka氏(通称、ひげ親父)による制作です。 コツコツと作られたflash素材(flashアニメ、スクリプト)はユーザーの方により保存変更され動画flash(動画フラッシュ)や携帯flash(待受flash)として利用されて来ました。
 氏は、flashスクリプトについての学習を、パソコン塾講師活躍中に始められ、独立した今も続けておられます。 
  macromedia flashソフトは新しくadobe flash時代に入りましたので、これを機会にflash学習サイトを「flash講座1234」としてリニューアルいたしました。 引き続きご愛顧承りますよう、よろしくお願いいたします。                                                                           (by Hiraoka)
HOME   Flash講座総リスト      flash action script 基本編(10)